« 2010年08月 | メイン | 2010年11月 »

2010年09月03日

Question: 気になっている女性がいます

Question:

現在、気になっている女性がいます。
彼女には、ストレートに「好き」と伝えている状況です。
そして、「もう少し会ったりしてから決めたい」と返事をいただきました。
それから約2か月程経っていますが、彼女の体調不良もあり、一度も会っていません。

それまでのコミュニケーションはメールのみです。
私としては何らかの返事が出るまではアプローチし続けることに決めていますが、
どうコミュニケーションをとればいいと思いますか?
また、アプローチし続けることに対して、どう思いますか?


Answer:

アプローチは自由だと思います
でも、理由はさておいて、 返事がないのは、どうなんでしょうね。

この手の質問は、本当に苦手です。

以前、好きになる努力をしてみたことがあるのですが、
努力をしても、好きにはならないですね。

また、好きになってもらいたいと努力したこともあるのですが、
努力は報われませんでした。

それだけではありません。
努力をうとまれました。

泣き面に蜂。

恋に期待するのは
あまり、おすすめしません。
自己憐憫に陥るのがせいぜいですから。

それで、どうしたらいいのかと言われると、何もわかりませんね。
ほんと。

お役に立てなくて、申し訳ない。

2010年09月01日

Question: 大事なお客様のながーい話に割り込むには?

Question:

仕事での会食のときに、大事なお客様のながーい話に割り込んで、こちらが主導権を取り戻すにはどうしたらいいでしょうか?


Answer:

私の周りには、そうやって、人の話を取り上げて、
延々と自分の話をする人が、少なからずいます。

まあ、ほとんどの会話は、自慢話なんですけどね。

自慢話の主導権を取りたいなら、

「私はUFOに乗った」とか、
「昨日、月の石が頭に当たって痛かった」とか、

そういうことを言うと、主導権をとれると思うな。

あまり、お役に立てる話じゃないですね、、、。

go Pagetop